イベント出店にたくさんのご来店ありがとうございました!!

イベント参加の際は随時、ホームページ、Facebook、インスタグラムにてご案内いたします!

ポノポノの仲間たちがひとつひとつ心を込めて作ったオリジナルグッズが下記の「ポノ・ポノオリジナルグッズONLINE☆SHOP」から購入できます!!!

 



施設長:長谷川貴士

 

理念

障がい者一人一人が社会の中でいきいきと生きて行けるように支援することが目的です。一人一人の個性を押し殺して社会に合わせるのではなく、どうしたら一人一人の個性(良い所)を社会の中でいきいきと暮らして行けるかを考えながら支援して行きます。

 

 

 

 

あいさつ

当事業所は、2018年4月で7年目に入りました。創業当初は利用者さんの数も少なくどうなる事かと思いましたが、今は、たくさんの利用者さんが通所するにぎやかな楽しい施設になった事を嬉しく思い、これまで関わってこられたすべての人に感謝します。

さて2018年報酬改定がありなかなか厳しい状況になりました。

本来の自立支援とは大きくかけ離れていっているように感じます。

そんな中、2018年自立訓練を立ち上げました。これは専攻科と言う一つの概念で自立に向けての訓練プログラムです。

社会の中で、いきいきと生きて行く為には、就職がゴールになってはいけない。本当に大事なのはそれからです。職場での人間関係や社会との関わり方、プライベートでのストレス発散のしかたや社会全般の事など、生きて行く力を身に付ける事が重要です。自立訓練ではそこを重点に訓練をして移行支援の2年間は就職に向けて進んで行く当事業所はB型もあるので仕事の実体験もできます。

自立訓練→B型→移行支援

この流れを一つの訓練プログラムとして確立して行く事で社会でいきいきと生きて行ける人材育成を行います。ポノ・ポノはこれからも愛情あふれる利用者さんを第一に考える事業所であり続けたいと思っています。